タイトルは丁寧につけましょう

検索結果に表示される、titleタグで囲まれた文章を書く際には、一層の注意を払って書きましょう。

このタグ内の文章は、Googleボットにとってかなりキーとなる情報であり、その記事の内容を正しく反映するものである必要があります。

また、検索結果からその記事を読むかどうか判断する際に、メタディスクリプションを読んで判断することもありますが、たいていの場合はタイトルを読んでクリックするかどうか判断します。つまり、Googleボットはもちろん、ユーザーそのものに対しての配慮も必要です。

そのため、ぱっとタイトルをみてユーザーを引き付ける工夫が必要です。また、なるべくタイトルを「32文字」に近づけてタイトルが途中で途切れたり、逆に短すぎて情報不足にならないようにするなどの工夫が必要となります。